動画販売 3300円

⭐️水瓶座の時代は想像絶する世界になる⭐️

 

💕 大好評トークライブシリーズ 💕


「スピリチュアルって一体何なんだろう?」

これからの具体的な世の中について

 

山羊座世界から水瓶座世界に移る間に

大事なこと。


★天行健・宇宙の法則シリーズ パート8
ひろ子 & PADOMA presents

二人が同じ場所からお届け

巷にある
色々なスピリチュアルを
ぶっちゃけトークを超えて、
驚きの未来について話しました!

これからの世界と
スピリチュアルと探求とは?
を二人で考察してみる


<この動画を試聴してほしい方>

ひろ子さんPADOMAさん

 

昨夜はありがとうございました。

 

面白かった〜〜〜!!!!!

 

うんうん、そうそうと同感もたくさんでしたし

新しく耳にすることもあり、刺激にもなりましたし、

これから生きる事、それなりに風に任せて生きるだけだなって思いました。

お二人のトークすらマトリックスにみえたりして、創造してクスってなってました。

 

昨夜のトークは、あっっという間の時間でした。

 

いつもありがとうございます。

ひろ子さん、パドマさん、こんばんは。

今日も有難うございました♪

 

 

今日のお話は今までにも増して染み入ってくるお話でした。

 

近いうちに起きるだろう変化が想像を絶するようなとんでも世界。

 

とはいえ以前ある方も

 

「これからは、スティーブン スピルバーグの映画『レディ プレイヤー1』のような世界になる」

 

と仰っていたことを思い出しました。

 

 

本当に何から何までが全てバーチャルになるという世界が描かれていました。

 

 

そんな世界、嫌だ〜って感じますが、そうならざるを得ない流れも感じています。

 

 

だからこそ、本当に本質から生きるということが正に重要だし、私はそれをしていける限りしていきたいと思っています。

 

 

モノや表面に見えていることの「奥」にあるもの、これを大切にしていきたいです。

 

 

今夜は御二人ご一緒でやりとりが軽快に色々なことに及んで話が展開されていきましたが、それでも根底にあるのは、「この3次元の世界を本質で生きる」ということに全て還元されるように思いました。

 

 

「聖人のような人になる、全て満たされたら平穏で幸せ!」みたいなところに

もっていく流れもありますが、私自身もその流れに乗っていた時もありましたが、苦笑、

 

やっぱりこの目の前の日常の全て(陰も陽も)をそのまま味わい尽くすことでしか観えてこないものがあるなあと実感しています。

 

 

偶然私もひろ子さんがおっしゃっていたKan.さんの本をここ数週間読んでいました。

 

 

2年前にも読んだのですが、その時とはまた違った感じで入ってくるものがあって面白いです。

 

 

「『ハート』からの本当のコミュニケーション」が今の興味追及、日常での実験テーマになっています、笑。

 

 



*試聴は無期限で可能です

 

予定は未定だけど・・・内容など

========== 

プレゼンターその1 片岡 ひろ子 自己紹介


<一言>
 最近は、【コアなこと】は、公には黙っていることが多かったので、
 PADOMAに声をかけてもらって実現するこの機会が非常に楽しみです!

<経歴など>

「私は誰?」

「この宇宙の仕組みはどうなってるの?」

「どうして花は咲くの?どうして私たちは生かされているの?」

そんなことを探究し、本当の私を識るインナージャーニーを続けています。

その中で得たことを縁のある方にお伝えするのが私のライフワークの一つです。


1973年栃木県生まれ、さいたま市育ち。

探求者。

早稲田大学第一文学部哲学科心理学専修卒業後、NOVAにて、営業、店長職、マーケティング、新規事業立ち上げを経て、楽天へ転職。
ECコンサルタント、楽天大学講師、人事総務部長を歴任後、出産に伴い退職。

自身の体調不良を機に心身に関するスキルや在り方(ホメオパシー、東洋医学、フラワーエッセンス、量子場調整、整体、クラニオセイクラルセラピー、フェルデンクライスなど)を学び、2008年個人事業主として開業。

2011年、諸々の経験を凝縮した波動調整®を創始。開業後、企業内で専属カウンセラー・セラピストとして活動する傍ら、個人セッションではこれまでに多くの臨床経験を持つ。セミナー、ワークショップの開催多数。

人間関係(親子、夫婦、恋愛、職場etc.)や、心身の健康に関するソリューションを提供する傍ら、自分らしさを活かし起業する人のためのコンサルティング、プロデュースも提供。その後、考えるところがあり一時セミリタイヤ。

3人の子供と夫、大好きな人たちと日々を楽しみながら、アクアリウム、園芸など、自然界の神秘を探究。
当たり前の日常の中でのワークやプラクティスに取り組みながら自己鍛錬を継続。
2013年2月から開催している自分マスター道場のみ継続していたが、2017年、個人セッションやセミナーなど、その他の活動も再開。
開業当時から変わらぬ「本質に還る旅をサポートするTrue seeds」としての活動を継続中。


3児の母 園芸家 ロザリアン アクアリスト

クンルンネイゴン、エソテリックワーク実践者
神秘学(エソテリック)学習者


==========


プレゼンターその2 PADOMA 自己紹介

あまり、表に出るタイプではない。
きっと、今回も顔出ししないかも・・・。
基本、思ったことが実現するタイプ。数々の奇跡っぽいものを体験。
なので、必要なことは必ず体験できると盲信。
2011年に衝撃のマスターとの出会いがあり、そこから本質について探求開始。
その間色々あり、色々な人のサポート開始。その延長で今もオフィスPADOMAでサポート中。
来るものは時々拒んで、去るもの追わず。


経歴みたいなのは

1975年生まれ。
山口県出身 
高校から親元離れて自由を満喫。
とても行ってみたかったアメリカに高校からホームステイ。(田舎の実家と打って変わって、プール付き豪邸を初めて体験。)
17歳の時に、21歳で必ず結婚する!とかの有名な【新宿の母】に言われ、ありえないと一蹴。
⇒結果することになったけど…。

大学で社会心理学専攻
1997〜大手就職先を全て棒に振って、結婚。親戚にかなりの反感を買う(コネだったから…)・一児の母・カールロジャーの弟子の80代のおじいさまに心理カウンセラーを学ぶ(この時イメージ療法でガンが治ることを知る。)
2002〜二人目出産・娘の奇病のおかげでホメオパシーに出会い・その後ホメオパスに
この間 ひろこさんと出会う
ヒーリングで奇跡を目の当たりににする(兄がヒーリングで軌跡的に命を復活)
⇒スピリチュアルに興味がでて。量子場調整・波動調整・様々な体験をする

2007〜東京⇒広島に移りあれこれイベント主催始める
このころから、海外熱再発。
2011〜マスターとの衝撃の出会い・探求開始
2012 マスターイベント実現・広島⇒鹿児島引っ越し
2013〜スピリチャルサポート開始
2015〜オフィスPADOMAスタート
2017〜たくさんの死を体験し、命というものをさらに深く考えるように
(親友・親・親戚月に1人のペースでたくさんの死と向き合う)
*父の死の奇跡を体験
2020現在 鹿児島・福岡拠点で活動中

マスターの伝言ブログ⇒https://ameblo.jp/opadoma/entry-12584632386.html