メルマガ配信中

一般社団法人いのりは 【京都亀岡から日本の伝統文化芸術を世界へ!!】 伝統的なスタイルを踏襲しながらも 現代的な新しい視点も入れ 古今東西、多種多様な芸術を融合させた作品や機会を創作・提供し 人々の心に何かを考えるきっかけとなれたらと考えています 芸術文化を通じて 【世界の平和の一助】となる活動をし続けます 調和と平和の芸術文化普及活動【クニトコタチ 平和への旅】の詳細はこちらをクリック☆

一般社団法人いのり

一般社団法人いのり 代表作品
日本の伝統芸術文化と現代芸術の融合【クニトコタチ 平和への旅】
こどもから大人に人として“生きるということはどういうことなのか" を伝える舞台芸術

【クニトコタチ 平和への旅】【平和へのいのり】は

日本の伝統的文化芸術である《茶道や能楽、和太鼓》と、現代的な《コンテンポラリーダンス》が融合された舞台芸術です。

日本神話に登場する根源神クニトコタチノミコトを題材とした世界の平和と安寧を願う物語です。

“芸術を通じて人としてどう生きるか"

表現者たち全ての出会いが、異なる文化や芸術の融合を生み出し、宗教や文化の壁を超えて違いを認め合い、表現するところに『平和』がもたらされると考えています。

この公演を通じて、平和とは何か、多様性の尊重とは何かを改めて考える機会にしていただければ幸せです。

かつて演じた三公演は、同じストーリー展開ですが、場所が違い、それぞれの空気感や尺八、和太鼓の演奏の有無もあり、雰囲気が全く違っています。

※映像作品の見どころ※
①亀岡丹波國一之宮出雲大神宮 神社の神聖な空気感
https://ticket.tsuku2.jp/events-detail/01722121950222

②京都サンガスタジアム 広い空間と和太鼓尺八の迫力
https://ticket.tsuku2.jp/events-detail/20003422280221

③東京セルリアンタワー能楽堂 能舞台の静けさと伝統
https://ticket.tsuku2.jp/events-detail/22041022008820

日本の伝統的文化芸術である茶道や能楽、和太鼓と、現代的なコンテンポラリーダンスが融合されたパフォーマンスです。使用している衣装や茶碗などもこの公演では重要な役割を果たします。

表現者たち全ての出会いが、異なる文化や芸術の融合を生み出し、宗教や文化の壁を超えて違いを認め合い、表現するところに『平和』がもたらされると考えています。この公演を通じて、平和とは何か、多様性の尊重とは何かを改めて考える機会にしていただければ幸せです。


●『クニトコタチ』で実演される文化芸術について
★茶道
日本の伝統文化である茶道には
献茶という神仏や御霊にお茶を捧げる儀式があります。
この公演は天地の神々に捧げるため【守屋實智子】による献茶から始まります。

★和太鼓
和太鼓を演奏するのは【鬼太鼓座】
鬼太鼓座は1969年に結成されたプロの和太鼓集団。
組太鼓を舞台興行で演奏するという新しいスタイルを確立させ
日本国内に限らず、海外からも注目を集めています。
尺八奏者松田惺山率いる鬼太鼓座は【楽譜のない即興演奏】を通じて
その場に流れるエネルギーを和太鼓の音とリズムを用いて表現しています。

★コンテンポラリーダンス
コンテンポラリーダンスは多種多様であり、そのスタイルは振付家によって大きく異なります。
クニトコタチではクラシックバレエと能の動きを掛け合わせています。
クニトコタチのテーマである「自由と希望」の象徴として
東京バレエ団【ブラウリオ・アルバレス】、【南江祐生】がコンテンポラリーダンスで青龍白龍となって表現しています。

★能舞
能は室町時代に大成した日本を代表する古典芸能です。
わずかな動きと細かい感情表現を使う点が特徴的で、神に捧げる舞と言われています。
この公演では古典のみならず現代的な作品を通して能の発展に尽力している【宝生流能楽師 辰巳満次郎】が日本神話の根源神クニトコタチを演じます。

★衣装と道具
衣装は、古来より伝わる方法で織り上げられた絹、亜麻、麻を使い、茶道具も陶芸家の手によって丁寧に作り上げられたものを使用。
世界最古の亜麻、シルクロードを通って伝えられてきた絹や茶。
それらの文化が日本で融合され日本文化として伝統的に培われてきた背景も表現しています。

★映像・音響
映像は、【フォトグラファー蓮井幹生】によって組まれたチームで編成し、製作過程から追ってドキュメンタリー作品として製作しています。
音響は茶道の茶筅の音や茶杓など細かな音、背景に流れる音までもとらえ、表現の中に加えています。
全ての瞬間が作品となるように、蓮井幹生によって編集されました。

一般社団法人いのりは、芸術家たちの活動を次世代を担う子どもたちや社会に伝えるために企画、提案、実施し、芸術文化を通じて地域創生、地域活性、社会の向上発展を目指しています。
私たちは伝統的なスタイルを踏襲しながらも、外来文化が日本で融合され日本独自の文化として培われ、発展してきた背景も伝えると同時に、現代的な新しい視点も入れ、古今東西、多種多様な芸術を融合させた作品を創作し、人々の心に何かを考えるきっかけとなれたらと考えています。
メルマガに登録いただけますとzoomお話会に参加することができます。

販売店情報

ショップ名 一般社団法人いのり 当店の総合ページへ
サイト運営責任者 一般社団法人 いのり
〒621-0805 京都府亀岡市安町72番地
【ご連絡先】2020inori@gmail.com
販売事業者名 一般社団法人 いのり
サイト運営担当者 南江 千代
商品代金以外の必要料金 送料・銀行振込手数料・代引き手数料
注文の受け付け方法 ショッピングカートによるオンライン注文
商品代金のお支払い時期 【クレジットカード決済】:ご注文完了時【銀行振り込み】:ご注文完了後
商品の引き渡し時期 商品により変動いたします。商品画面に記載しております。
返品・交換について 注文完了後のキャンセルは致しかねます。
資格・免許 特に無し
メールマガジン登録 一般社団法人いのりは、芸術家たちの活動を次世代を担う子どもたちや社会に伝えるために企画、提案、実施し、芸術文化を通じて地域創生、地域活性、社会の向上発展を目指しています。
私たちは伝統的なスタイルを踏襲しながらも、外来文化が日本で融合され日本独自の文化として培われ、発展してきた背景も伝えると同時に、現代的な新しい視点も入れ、古今東西、多種多様な芸術を融合させた作品を創作し、人々の心に何かを考えるきっかけとなれたらと考えています。
メルマガに登録いただけますとzoomお話会に参加することができます。
ショップ公式
アカウント
お問い合わせ

本チケットに関するショップへのご質問は、以下のボタンより専用フォームからお送りください。

お問い合わせはショップへ直接送信されます。お問い合わせ内容および、返信時期等に関しましてツクツク!!! 運営事務局は一切関知致しません。
ショップへのお問い合わせはこちら