メルマガ配信中

漢方薬・生薬認定薬剤師が提案する「和漢食」は、日常の食事をおいしく食べるという観点から提案いたします。 その土地の恵み(野菜)を四季折々の食材を使って味わえば、カラダが喜び、生きるチカラとなるという考え方です。 ポイントは「八菜」で一度の食事で8種類の野菜を摂ること。 いつもの食事にほんの少し「バランス」をプラスするだけ。 「八菜」は五感を刺激し、日常に寄り添う最高のごちそうです。 皆様が毎日笑顔で輝き、おいしい食事ができるよう、徳島・香川から「カラダが喜ぶ輪」を広げていきます。

宙の健康玉手箱

運営ショップ

◆漢方薬・生薬認定薬剤師が提案する「和漢食」

「和漢食=漢方、薬膳」という言葉の響きからどうしても「お薬」というイメージがあり、「薬のような食べにくいご飯は」、「病気の時に食べるもの」と感じられるかもしれません。
もちろん食事療法ですから、カラダを温めたり、血の巡りを浴したり、むくみをとったりなど効能があります。
しかし、病気のための食事ととらえてしまうと自然と抵抗感が出てしまうものです。

そこで佐々木流が提案する「和漢食」は、日常の食事をおいしく食べるという観点から提案いたします。
その土地の恵み(野菜)を四季折々の食材を使って味わえば、カラダが喜び、生きるチカラとなるという考え方がベースにあります。
佐々木流を食べれば、きっと薬膳に対するイメージが変わるはずと信じて日々、料理を作っています。

「和漢食」で欠かせないのが「八菜」です。一度の食事で8種類の野菜を摂るというシンプルなルールです。
いつもの食事にほんの少し「バランス」をプラスするだけ。

・旬の野菜をいただくこと
・だしを丁寧にひくこと
・塩分を控えめにすること
・大豆食品をとる
・たんぱく質(肉・魚・卵)をメニューに組み合わせる

この5つのポイントを大切にし、毎日食べても飽きないようなメニューが味わえます。
身近な野菜で作れる料理で大切にしているのは「おだし」です。
カツオと昆布から丁寧にとった「おだし」の香りは日本人の心を癒し、どんな野菜にもすっとなじみ、その食材をさらにおいしくしてくれます。

佐々木流の和漢食は、それぞれの食材が持つ効能を考えて組み合わせて選ぶ、楽しい作戦会議のようなものです。
薬剤師の視点から監修し、誰でも簡単に調理ができ、食べることで元気にスイッチが入る料理をご提案します。

実際に佐々木流を食べ続けている方で「3か月で8kg痩せた」「カラダの調子が良くなった」というお声も耳にします。
「八菜」は五感を刺激し、日常に寄り添う最高のごちそうです。

カラダが本当に欲しているものがわかり、脳のストレスを解消させ、カラダの伝達機能を変えていくのです。

みなさまの毎日が笑顔で輝き、おいしいと感じながら食事ができれば、私にとってこれ以上にない喜びです。
今後も1人でも多くの方に佐々木流を知っていただき、徳島から「カラダが喜ぶ輪」を広げていきたいと考えています。

◆東かがわ市は観光も産物も世界有数!

東かがわ市は日本有数の手袋の産地で、マスターズ日本人初優勝を飾った松山秀樹選手も愛用しています。
鹿裏越(かぶらこし)のランプロファイヤ山脈は縞模様が美しく、国の天然記念物に指定されています。また瀬戸内の海を巡るツアーなども開催されています。


◆にし阿波の傾斜地農耕システムが、中四国で初めて世界農業遺産に認定!

伝統的な農林水産業を営む地域の中で世界的に重要と認められる地域を、国連食糧農業機関(FAO)が認定する制度である世界農業遺産。伝統的な農林水産業とそれを取り巻く人、文化、食、景観などの全てを含む❝農林水産業システム❞で、時代や環境の変化に適応させながら、「生きた遺産」として保全します。
世界で22ヶ国59地域、日本では11地域が登録されています。(2020年3月現在)

「にし阿波」と呼ばれる徳島県西部の美馬市・三好市・つるぎ町・東みよし町には、標高100〜900mの山間地域に200近くの集落が点在しています。
いずれも急峻な傾斜地に位置し、場所によっては斜度40度にもおよびます。
斜面を利用する農業では、段々畑のように平らな面を造成することが一般的ですが、これらの地域では傾斜地のまま農耕を行ってきました。
そのために、独自の技や知恵を培って、自然を守り、生命を守り、集落を守ってきたのです。
この400年以上にわたり継承されてきた山村景観や食文化、そして農耕にまつわる伝統行事などの全てが「傾斜地農耕システム」です。
このシステムは、未来に向けても持続可能なものと認められ、食と農の危機的状況や生態系の破壊など世界が直面する問題解決にもつながるものと評価されました。

「傾斜地農耕システム」とは、傾斜地で生まれた農業の仕組みです。
「にし阿波」一帯は、巨大なプレート(岩盤)がぶつかって生じる日本最大級の断層❝中央構造線❞の上に位置しています。
この線上では、ダイナミックな断層運動が起こり、隆起または変形することで山が形成されます。
南からのプレート移動により、急激に押し上げられて山岳地帯が形成され、さらに破砕帯(緑色片岩)というもろい地質であったため、北向きの斜面は地すべりが多く、傾斜は緩いが日当たりが悪い❝カゲジ❞となり、南向きの斜面は崩落により、傾斜はきついが日当たりの良い❝ヒノジ❞となりました。
この地すべりや崩落の跡地に人が住みついたのが集落の起源といわれています。
破砕帯は地下水を多く含むことで地すべりを誘発し、跡地にも水が豊富に残りました。
山の中腹でありながら湧き水に恵まれた「にし阿波」では、山の中腹にも集落を形成したのです。


にし阿波の傾斜地農耕システム
https://giahs-tokushima.jp/steepslopeagriculture

販売店情報

ショップ名 宙の健康玉手箱 当店の総合ページへ
サイト運営責任者 株式会社 ハートリング・アイ
〒769-2514 香川県東かがわ市松崎179番地1
【ご連絡先】heartring-i@polka.ocn.ne.jp
販売事業者名 株式会社 ハートリング・アイ
サイト運営担当者 株式会社ハートリング・アイ
商品代金以外の必要料金 送料・銀行振込手数料・代引き手数料
注文の受け付け方法 ショッピングカートによるオンライン注文
商品代金のお支払い時期 【クレジットカード決済】:ご注文完了時 【銀行振り込み】:ご注文完了後
商品の引き渡し時期 商品により変動いたします。商品画面に記載しております。
返品・交換について 未開封品に限り7日間受け付けいたします。
ただし生鮮物など一部の商品で返品交換をお受けいたしかねるものもございます。
資格・免許 特に無し
メールマガジン登録
お問い合わせ

本チケットに関するショップへのご質問は、以下のボタンより専用フォームからお送りください。

お問い合わせはショップへ直接送信されます。お問い合わせ内容および、返信時期等に関しましてツクツク!! 運営事務局は一切関知致しません。
ショップへのお問い合わせはこちら